2017年4月27日木曜日

cork fundays2017at rat&sheep

cork fundays2017atrat&sheep
今年も勝ってにコルクの日にちなんだ楽しいコルクの日々がやってきました。
浦添市港川のrat&sheepさんで約ひと月コルク絵画やオブジェを展示します。
会期5月8日月曜日から5月31日水曜日。お休みは日曜日
時間は10時30分から17時(月〜土)金曜と土曜は19時〜24時の夜もオープンしています。
会期中のイベント5月9日  
くるくるコルクBOX3分間チャレンジ
ファジーなパズルでおなじみになりました?かな
毎年くるくるコルクBOXを楽しみにされているお客様もいらっしゃるようで これは今年も新作頑張らなきゃと励まされています。私は今30日まで福岡で絵画の個展中です。
帰ってから猛然と制作に取り掛かります(^。^)
あっ 話は戻り 勝ってにコルクの日と決めた5月9日,5月6日でもよかったのですが連休続きになるので9日にしています。
くるくるコルクBOX3分間チャレンジに参加していただくともれなくrat&sheepさんから素敵なコルク的お菓子と私の制作したコルク人形を先着20名の皆さまにプレゼントします🎁
どうぞ美味しいお食事とコルクのひと時を心ゆくまでお楽しみください。
どうぞよろしくお願いします。(石垣克子)




2016年11月21日月曜日

指人形つくりのワークショップと今日のコルク展

こんにちは。大分またお久しぶりです。
2016年コルク作品は大分レパトリーが広がりました。
さて11月27日日曜日 沖縄県立博物館・美術館でワークショップあります。


とても久々です。そして美術館でのワークショップです。最初の前島アートセンターでのワークショップは2006年でした。あれから10年。今年はコルクは11年目でしたが、いろいろな展開がありました。このワークショップでは作った指人形を手にはめて 自作のあの歌にあわせて踊る(コルク指人形がおどるし扱う人も踊ってもよし)様子を動画に収めて12月開催する 個展「今日のコルク展」で上映します。

2016年5月18日水曜日

cork fun days2016 at rat&sheep開催!!

5月16日から始まりました。
もう3年目となった rat&sheepさんでの勝手にコルクの日イベント。今回は5月9日からではなく新規ランチ営業の始まりとあわせています。
展示の設営も16日の朝からゆっくりはじめました。絵画作品は新作が殆どです。金曜日までには揃う予定ですのでどうぞよろしくお願いします。
rat&sheep営業日月曜日から土曜日 定休は日曜日 
営業時間は10時30分から17時(月〜土)*夜営業は金土19時から24時です。
お昼はヤギカレー&ハンバーグがメインですよ。旨しいです。
月曜日はカレーとコヒーとスコーンをいただきました。 カレーにヨモギを混ぜていただきました。トッピングは目玉焼き。居心地がとてもいいのとお昼から作品をみていただけるので、後方のお部屋にも展示させていただきました。
ひとまずDM。コルク人の旅4月はカンボジアに行く前に準備しましたが。日程の変更もありまた同じサイズですが rat&sheepを背景にしたアクリルを描きました。DMは今日くらい手元に届く予定です。
最初のDM

5月に作ったDM




おさるコルクをかけますこちらの売り上げは九州熊本の震災へすべて寄付します。いま作っています。もうすぐたくさんぶら下あります。


2016年5月15日日曜日

カンボジアへいってきました

4月27日〜5月2日カンボジアのプノンペンへ行きました。4月30日の夜に 音楽イベントと一緒にcork fundays ati Belloを開催しました。Belloさんは ピザの美味しいレストランです。
きっかけは、カンボジア現地で働く本竹功治さんのお誘いでした。
さて当日はおさるコルクをチャリーティー募金用に活用しました。
の金は、21ドルあつまりました。
お店の方がカンボジアの九州県人会を通じて募金していくださるそうです。
募金の設定が1ドルでした(中には5ドル入れてくれる方も)
私はというとワインをいただきながらご希望のお客さんにコルク人をつくっていただきそのコルク人をワインでドローイングしました。 そちらをお持ち頂いたり手元にあったり。集まられた方々カンボジアのアーティストの方アートスペースのかた現地でくらす日本人のみさんや外国の方ほんとにさまざまな方がいらっしゃいました。
イベントとしては1日だけでしたが、前日から現地でドローイングも描いたりまた観光もしました。お店のみなさん 本竹さんどうもありがとうございました。
 勝手にコルクの日となずけた5月9日にrat&sheepさんで開催しているcorkfun daye今年は
会期がずれますが3回目も行います。5月16日〜28日です。

沖縄で描いて持って行きました。絵はそのままお店に置いてきました。

















2015年12月7日月曜日

コルクプロジェクト10周年感謝祭!!

cork fun days 2015vol.5は、12月20日スタート年始は1月2日から。詳しくは下記にあります。
さてさて、コルクプロジェクト10周年感謝祭と銘打って。cork fun days2015vol.5いよいよ満を持して開催いたします(わーオーバーな)しかもタイトルあり
あしたのコルク展 明日のジョー???といきたいところですがコルクはまだ燃え尽きません。まだまだ完全燃焼していないのです。コルクは燃えたらおしまいです。終わらないコルクプロジェクトは、なんとなく続く元気につづくときどきほっこり起き上がり私を励まし動かし進ませてくれる。のかな。ともかくみなさまどうもいつもありがとうございます。コルクと交換プロジェクトではコルクを交換してまだ交換絵画を描いてお渡ししていない方々が10組以上。。すみません。今年こそはと思っていた矢先、帽子とコルク人が誕生してその絵画がたくさん生まれました。そしてコルクを交換してから3年も経つ方もいて、私もだんだん記憶がとおーくなり、いろいろその方にちなんだものを絵に取り入れることが困難になてしまいました。それならどうするかなと思案して思いついたのが風景や植物などをその人をイメージしながらみつけた画像をコルク絵画の背景に使うという案です。気に入ってくれたらいいのですが。植物や風景だとシンプルすぎる嫌いもありますが、なんとなくその人だけにこだわらなくてもよいのかなとおもったのです、(これは作者のかってな変更)それで絵が描けるのであればよいでしょうか?
よいということで、がんばります。今回のあしたのコルク展では、帽子とコルク人トリオの絵F4号が今の段階(12月7日)では27点。DMには36枚予定とあり、さて今から9点おいつきますか。結果はどうぞskskまで足をお運びください。
会期 12月20日〜27日(火曜定休)時間13時から19時
 2015年 1月2日〜4日時間11時から18時
初日20日は18時からオープニング感謝パーティーあります。会費無料。軽食とドリンクアルコールもありもちろんワインもご用意します。
27日は19時からクロージング交流会(いわゆる忘年会)会費500円一品もちより。
会場 sksk 沖縄市中央1−6−18(ファッションbell2F)
お問い合わせ 石垣まで090−3796−6235 
これを機会に今後のコルクプロジェクトについてみなさまからご意見を伺ったりできれば幸いです。よってあしたのコルク展です。どうぞどうぞよろしくお願いいたします。
以下DMです。







帽子とコルク人トリオの絵のあるレストラン

11月30日のこと。
7月のcork fun days2015vol,3で展示した帽子とコルク人トリオ9作はその後販売することができました。そして購入してくださった方が9点を一つの額にいれることを考えてくださったのですが、額装された作品は西町にあるフレンレスランで展示してくださっています。そう30日にはじめてレストランにご一緒させていただき舌鼓をなんどもうちながらすこし緊張して(笑)ご馳走になりました。ほんとにありがたい 感謝!!ありがとうございました。まだ新しくとてもいい感じのレストランです。那覇港近く。大通りから一つ裏道にあるので、静かでお食事がとても美味しい♬のです。おすすめです!ご紹介します。BASARAフレンチレストラン写真はレストランの奥の方テーブル席の壁に展示されています。

2015年12月6日日曜日

cork fun days 2015vol.4

去った10月3日4日5日10日11日12日に2015秋のオープンskskドーニチゲツ&cork fun days2015vol.4を行いました。
夏からimacが故障してしまい ipadと古いimacを駆使しながらの作業したり、またface bookでの投稿ばかりでした。imacは10月半ばに修理をおえて完全復活しました。随分デスクトップのモニターのまえに立つことも少なくなってしまっていました。今日はやっとcork fun daysvol.5のDMを入稿したところです。やれやれだいぶ更新できなくてすみません。すみませんとなんども謝ってるわけなのですが。笑。。新しい告知をするまえに振り返ります。こちらがそのチラシです。10月のもの。jpegに変換できなくてコンビニでプリントアウトして写真をとったものです。ipadで制作しました。9月にイチハナリアートプロジェクト2015+3に初参加しました。イチハナリは伊計島のことを指しますが今年は近隣橋でつながっている島々も会場となりました。私は浜比嘉島で空き家の敷地をおかりして展示していました。画像の黄色い人の立像の中にコルクの芯がはいっています。つまりコルクをつなぎあわせて人型をつくりその上に紙粘土をつけています。紙粘土は慣れ親しんでいるパールクレーというものを今回は15kgはつかっているとおもいます。絵画の浅知恵とでもいいましょうか。。大きなものひとりではじめてつくるのになんとも勢いと思い込みだけでつくっりました。屋外に置くのに紙粘土はないですよね。でもよく乾かしてジェッソ(下地)を塗りアクリル絵の具で着彩しました。
したのコルクたちは実はペアになっています。浜比嘉島の伝説アマミチューシルミチューにちなんで縁結びになるのかどうかさだかではありませんが、コルクを二つくっつけました。いつもより長い安全ピンを採用しています。これ以上大きなタイプの安全ピンは手芸店では手に入れることができません。長いものがあれば3人とか5人とかもできるはず。
あっそうだ💡。工夫してみて今度作ってみます。イチハナリも終わり頃に記念コルクペアバッチセットを10セット作りました。親切なみなさんに購入していただきました。あと6セットはあります。写真シールが2枚ついています。ペン画のドローイングもついています。価格はお高めでしょうか?記念ということで2,000円です。会場の敷地内に古木に猿の腰掛がいくつもついていてそちらにペアコルクをのせて現場でペン画を描きました。